KYOTO EXPERIMENT 2014|京都国際舞台芸術祭

2013年9月27日-10月19日

提携プログラム
日米ニューコネクション・プロジェクト
Project|USA+KYOTO 提携プログラム 9月5日(金)−9月28日(日)

アメリカ人振付家、アリソン・オアーが8月23日より約一ヶ月間京都に滞在し、京都を中心に活動する女子プロ野球チーム、フローラとダンス作品の創作を試みます。

また、日本人アーティストグループ、hyslom(ヒスロム)が、「コミュニティの変容」をテーマに、パフォーマンスや展示を行います。

ダンスパフォーマンス

アリソン・オアー(振付家)×
フローラ(日本女子プロ野球チーム)
ダンスパフォーマンス『PLAY BALL KYOTO』

日時:9月23日(火・祝)

※18:00以降随時、ダンス作品は19:00頃より

会場:わかさスタジアム京都(京都市右京区西京極新明町)
料金:無料(最大1万人)
協力:日本女子プロ野球リーグ(JWBL)

主催:京都芸術センター
提携:KYOTO EXPERIMENT

展覧会

hyslom展覧会
「美整物ー<例えば>を巡る」

会期:9月5日(金)− 28日(日)10:00–20:00/p>

※会期中無休

会場:京都芸術センター ギャラリー北・南
料金:無料
※ 10月18日(土)、25日(土)にパフォーマンスを予定

主催:京都芸術センター
提携:KYOTO EXPERIMENT

PageTop