KYOTO EXPERIMENT 2016 AUTUMN|京都国際舞台芸術祭

2016年10月22日-11月13日

Event(イベント)

タニノクロウ展Exhibition



タニノクロウ主宰の庭劇団ペニノの上演作品から、舞台美術セットの小道具やドローイングの一部を展示します。
日時:2016年11月6日(日)〜11月20日(日)
ただし11月7日(月)、8日(火)、15日(火)〜17日(木)は休館
時間:11:00~18:00(初日 19:00~21:00)
入場料:500円
会場:春秋山荘(京都市山科区安朱稲荷山町6)
TEL:075-501-1989(11:00~18:00 ※初日 19:00~21:00)
駐車場あり

【トーク】タニノクロウ×今井裕一(パラボリカ・ビス主宰)
日時:日時:2016年11月14日(月)19:30


tanino-exhibition-01

庭劇団ペニノ『地獄谷温泉 無明ノ宿』 Photo by Shinsuke Sugino


shunju_sanso_gaikan-event

春秋山荘




タニノクロウ
1976年富山県出身。庭劇団ペニノの主宰、座付き劇作・演出家。セゾン文化財団シニアフェロー(2015年まで)。2000年医学部在学中に庭劇団ペニノを旗揚げ。以降全作品の脚本・演出を手掛ける。
ヨーロッパを中心に、国内外の主要な演劇祭に多数招聘。2015年3月ドイツにて新作『水の檻』を発表。2016年『地獄谷温泉 無明ノ宿』にて第60回岸田國士戯曲賞受賞。Photo by Shinya Yamauchi
http://niwagekidan.org/

tanino-prof-photo-event



イベント一覧へ戻る
PageTop