KYOTO EXPERIMENT 2016 AUTUMN|京都国際舞台芸術祭

2016年10月22日-11月13日

ルイス・ガレー
『El lugar imposible(不可能な場所)』
Dance|BUENOS AIRES, ARGENTINA 新作|世界初演 10/28−10/30

  • © Luis Garay

    © Luis Garay

南米の鋭敏なコレオグラファーが日本社会で見出したものとは

アルゼンチン・ブエノスアイレスにおいて、したたかにかつ明確なコンセプトで作品を生み出し異彩を放つ振付家ルイス・ガレーが、2014年に続いて2 度目のKYOTO EXPERIMENT参加を果たす。前回は、「言語学的な身体」への考察から厳格な振付をほどこしたソロ作品『マネリエス』と、身体と物質を対等に扱って、無数のガラクタを舞台上に持ちこん だ『メンタルアクティヴィティ』の2 作品を上演し、いずれも異なる意味で身体の拡張を提示し、話題を呼んだガレーだが、今回は、日本でクリエーションを進めている新作の世界初演となる。
身体の新たな概念を見いだすべく、哲学、科学にも関心を寄せるガレーが、SNSとネット文化の発達した日本人の身体とその意識をどのように扱うのか。

2015年モンペリエ・ダンスフェスティバルで発表した『Cocooning』では、ダンサーの身体をインスタレーションとして提示、同年のウィーン芸術週間での『Under de si』では、アルゼンチン出身の美術家ディエゴ・ビアンキとの共同制作で新しい身体の概念を提示した。それに続く今回の新作では、ミュージシャンのオオルタイチが参加。日本で見出した数十名のダンサーやパフォーマーを会場内に配置し、その合間を観客が巡り歩くインスタレーション型の上演形式を予定している。

公演日時

10月 28日 (金) 18:00-
29日 (土) 16:00-◎
30日 (日) 16:00-◎(→前売完売)

※受付開始・当日券販売→開演の60分前

◎託児サービスあり(有料・要予約)


<当日券について>
会場にて開演1時間前より販売予定です。
各公演当日の午前11時半頃に、以下に最新情報を更新いたします。 お電話のお問合せも受け付けております。
チケットセンター TEL: 075-213-0820(11:00-20:00)
当日券情報はこちら

会場

ロームシアター京都 ノースホール

〒606-8342
京都市左京区岡崎最勝寺町13

※京都市営地下鉄「東山駅」1番出口より徒歩約10分

上演時間

約100分(演出の都合により変更の可能性がございます)
*上演中の入退場が可能です

年齢制限や注意事項など

16歳未満入場不可

チケット料金

一般 前売 ¥3,000/当日 ¥3,500
ユース・学生 前売 ¥2,500/当日 ¥3,000
シニア 前売 ¥2,500/当日 ¥3,000
高校生 前売 ¥1,000/当日 ¥1,000
ペア ¥5,500(前売のみ)

※ユースは25歳以下、シニアは65歳以上
※客席のご用意はありません。

【手数料無料 特典あり】前売チケット先行販売
2016年7月28日(木)11:00より→こちら

前売チケットの一般発売は8月8日(月)11:00より
チケット購入ページヘ

託児

以下のステージでは託児サービスがご利用いただけます。

10月 29日 (土) 16:00-
10月 30日 (日) 16:00-
PageTop