KYOTO EXPERIMENT 2016 AUTUMN|京都国際舞台芸術祭

2016年10月22日-11月13日

庭劇団ペニノ
『地獄谷温泉 無明ノ宿』
Theater|TOKYO, JAPAN 11/9−11/13

  • 庭劇団ペニノ『地獄谷温泉 無明ノ宿』  Photo by Shinsuke Sugino

    庭劇団ペニノ『地獄谷温泉 無明ノ宿』 Photo by Shinsuke Sugino

  • 庭劇団ペニノ『地獄谷温泉 無明ノ宿』  Photo by Shinsuke Sugino

    庭劇団ペニノ『地獄谷温泉 無明ノ宿』 Photo by Shinsuke Sugino

  • 庭劇団ペニノ『地獄谷温泉 無明ノ宿』  Photo by Shinsuke Sugino

    庭劇団ペニノ『地獄谷温泉 無明ノ宿』 Photo by Shinsuke Sugino

妄想うずまく湯治宿で、心の深淵をのぞき見よ

元精神科医という異色のキャリアを持つタニノクロウの妄想世界を、驚異的に作り込んだ美術で舞台化する庭劇団ペニノ。意識下にあるダークサイドを喚起させながら、後々まで尾を引くような鑑賞体験は他に類を見ない。タニノの岸田國士戯曲賞受賞作ともなった『地獄谷温泉 無明ノ宿』が受賞後初の待望の上演となる。
舞台は、北陸の山奥の湯治宿。風変わりな人形師の親子、盲目の男、三助(浴客の背中を流す使用人)、老婆、芸妓…など、一癖も二癖もある人物が次々に登場。見てはいけない世界を覗いてしまったような感覚とともに、常にはりつめた空気を漂わせる作劇の力は、岸田賞の選考委員たちからも強く賛辞を集めたところ。
線路建設のためにやがて取り壊される運命にある秘湯の宿から、人間の無明(迷い)、欲望、残酷さなどの心の深淵に迫る本作、異世界のようでいて、どうしようもなく日本であることもまた、覗き見感覚を増幅させる。ペニノの代名詞ともいえる美術作品のような舞台装置、巨大な2階建ての回転舞台を活かした鮮やかな場面転換も見ものだ。

<あらすじ>
舞台は山奥にある古い湯治宿。ここは村人たちの憩いの場、病気の療養の場として長い間愛されてきた。しかし、そこは近く新しい線路を通す工事のため取り壊される運命にあった。2015年、秋が冬支度をし始めたある日、東京から風変わりな二人の親子がやってきた。この宿の主人に頼まれて人形劇を見せに来た人形遣いの親子だった。父親の方は身の丈が三尺ほどしかない小人症の老人で、その息子は表情が乏しく仮面のような顔をして薄気味悪い。依頼主に会えぬまま待ちぼうけを食う親子。日が暮れて帰る手段もなくなり、仕方なく一泊することとなる。村人たちはこの風変わりな親子の突然の訪問に、困惑する一方強く興味を惹かれていく。そして、やがて村人たちは心の深淵を揺さぶられ、暗部を露わにしていく。

公演日時

11月 9日 (水) 19:00-(→前売完売)
10日 (木) 19:00-
11日 (金) 13:00-*◎(→前売完売)、19:00-
12日 (土) 13:00-◎(→前売完売)、19:00-
13日 (日) 13:00-◎(→前売完売)

*ポスト・パフォーマンス・トーク

※受付開始・当日券販売→開演の60分

◎託児サービスあり(有料・要予約)


<当日券について>
会場にて開演1時間前より販売予定です。
各公演当日の午前11時半頃に、以下に最新情報を更新いたします。 お電話のお問合せも受け付けております。
チケットセンター TEL: 075-213-0820(11:00-20:00)
当日券情報はこちら

会場

ロームシアター京都 ノースホール

〒606-8342
京都市左京区岡崎最勝寺町13

※京都市営地下鉄「東山駅」1番出口より徒歩約10分

上演時間

130分

言語

日本語(英語字幕あり)

チケット料金

一般 前売 ¥3,000/当日 ¥3,500
ユース・学生 前売 ¥2,500/当日 ¥3,000
シニア 前売 ¥2,500/当日 ¥3,000
高校生以下 前売 ¥1,000/当日 ¥1,000
ペア ¥5,500(前売のみ)

※ユースは25歳以下、シニアは65歳以上

【手数料無料 特典あり】前売チケット先行販売
2016年7月28日(木)11:00より→こちら

前売チケットの一般発売は8月8日(月)11:00より
チケット購入ページヘ

年齢制限や注意事項など

未就学児入場不可

託児

以下のステージでは託児サービスがご利用いただけます。

11月 11日 (金) 13:00-
12日 (土) 13:00-
13日 (日) 13:00-
PageTop