KYOTO EXPERIMENT 2016 SPRING|京都国際舞台芸術祭

2016年3月5日-3月27日

マヌエラ・インファンテ/テアトロ・デ・チレ
『動物園』
Theater|SANTIAGO, CHILE 日本初演 3/25-3/27

  • マヌエラ・インファンテ / テアトロ・デ・チレ『動物園』2014  © Valentino Zaldívar

    マヌエラ・インファンテ / テアトロ・デ・チレ『動物園』2014 © Valentino Zaldívar

  • マヌエラ・インファンテ / テアトロ・デ・チレ『動物園』2014  © Valentino Zaldívar

    マヌエラ・インファンテ / テアトロ・デ・チレ『動物園』2014 © Valentino Zaldívar

新世代ひしめくチリから、最注目の才能が登場。
言語の政治性から世界の非対称性を暴く

今回のKYOTO EXPERIMENT参加者にあって最も若い世代、1980年生まれのマヌエラ・インファンテは、チリ演劇界のホープとして世界にその名を知られつつある。そもそも1990年までピノチェト独裁が続いたチリでは、軍事独裁政権で途切れてしまった演劇文化が、その後に生まれた若い世代のアーティスト、観客たちによって新たな盛り上がりを見せているという。そんな「ポスト独裁主義世代」の筆頭にあげられるインファンテが、待望の初来日を果たす。

2013年に初演された『動物園』は、絶滅したと思われていた原住民を発見した科学者によるレクチャーという形式をとりながら、ダーウィンの『種の起源』に端を発する帝国主義、知識や文化の偏差、言語の違いから生まれるさまざまな齟齬を舞台上に上げる。それは、19世紀にいたるまで長く植民地下におかれたチリの土地の記憶に根ざした作品でもあるが、見る/見られるの関係を孕んだ「人間の展示」という主題は、観劇に興じる私たちにも向けられているのではないか!?

公演日時

3月 25日 (金) 20:00-
3月 26日 (土) 20:00-*(→前売完売)
27日 (日) 17:00-◎

*ポスト・パフォーマンス・トーク

※受付開始・当日券販売→開演の60分

◎託児サービスあり(有料・要予約)

<当日券について>
会場にて開演1時間前より販売予定です。
各公演当日の午前11時半頃に、以下に最新情報を更新いたします。 お電話のお問合せも受け付けております。
チケットセンター TEL: 075-213-0820(11:00-20:00)
当日券情報はこちら

会場

京都芸術センター 講堂

〒604-8156
京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2

※地下鉄烏丸線「四条駅」、阪急京都線「烏丸駅」より、徒歩5分

上演時間

60分

言語

スペイン語(日本語字幕あり)

年齢制限や注意事項など

開演後10分以降は入場不可

チケット料金

一般 前売 ¥2,500/当日 ¥3,000
ユース・学生 前売 ¥2,000/当日 ¥2,500
シニア 前売 ¥2,000/当日 ¥2,500
高校生以下 前売 ¥1,000/当日 ¥1,000
ペア ¥4,500(前売のみ)

前売チケット発売中!

※ユースは25歳以下、シニアは65歳以上
※全席自由

チケット購入ページヘ

関連イベント

マヌエラ・インファンテ演劇ワークショップ
日時:2016年3月31日(木)、4月1日(金)
会場:京都芸術センター
料金:3,000円(2日間通し、要予約)



篠田千明演出『動物園』のためのオープンセッション 英語落語「動物園」+公開ブレーンストーミング
日時:2016年4月2日(土)
会場:京都芸術センター
料金:500円(要予約)

託児

以下のステージでは託児サービスがご利用いただけます。

3月 27日 (日) 17:00-
PageTop