KYOTO EXPERIMENT 2016 SPRING|京都国際舞台芸術祭

2016年3月5日-3月27日

Event(イベント)

トリシャ・ブラウン・ダンスカンパニー
ダイアン・マッデン ワークショップ
Workshop

公式プログラムで『Trisha Brown: In Plain Site』を日本初公開するトリシャ・ブラウン・ダンスカンパニー。
トリシャ・ブラウンの代表的な作品においてダンサーとして活躍のほか、トリシャ・ブラウンの個人アシスタント、TBDCのリハーサル・ディレクターを務めた後、アソシエイト・アーティスティックディレクターに就任したダイアン・マッデンが公演にあわせて、ダンス経験者に向けたワークショップを行います。

クラスのはじめは、自由で、かつ明瞭な動きに集中したウォームアップを行い、次にトリシャ・ブラウンのレパートリーの一部を踊りながら、彼女の動きのボキャブラリーを学んでいきます。
ここでは特に同カンパニーが培ってきた動きについて、その細部、空間に対する明晰さ、パフォーマンスの性質、そして他者とともに踊ることに焦点をあてて学んでいきます。

KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2016 SPRING公式プログラムのトリシャ・ブラウン・ダンスカンパニー『Trisha Brown : In Plain Site』(3月19 − 21日)
と合わせてお楽しみください。


Curl-Curve-Back-Up-event
(from I’m going to toss my arms- if you catch them they’re yours, 2011)
at Palazzo Strozzi Courtyard, Firenze (Italy) - July 2014
c Alessandro Botticelli


日時:3月22日(火)19:30-21:30 <2 時間>
会場:京都芸術センター(1F フリーススペース)
〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
料金:3,500円
対象:ダンス経験者
定員:30名

主催:京都芸術センター、Dance & Environment
共催:KYOTO EXPERIMENT
お問い合わせ:Dance & Environment
MAIL info@hotsummerkyoto.com
TEL 070-6500-7242

◎申込受付中
メールあるいはお電話にてお申込みください。
Dance & Environment
WEB http://hotsummerkyoto.com
MAIL info@hotsummerkyoto.com
TEL 070-6500-7242


ダイアン・マッデン/Diane Madden
1980年よりトリシャ・ブラウン・ダンスカンパニー(TBDC)参加、現在TBDCアソシエイト・アーティスティックディレクター。以後、ダンサー、ディレクター、指導者としてトリシャ・ブラウン作品の再構築に取り組んできた。
多くの賞賛を浴びたパフォーマーでもあるダイアンは、ニューヨーク・タイムズ紙において「いかなるタスクも可能にするマジシャンのようなダンサーである」と評されている。トリシャ・ブラウンの代表的な作品”Set and Reset “(1983)、”Lateral Pass “(1985), “Carmen” (1986), “Newark (Niweweorce) “(1987)、また、ベッッシー賞を受賞した “Astral Convertible “(1989)など、数々の作品においてダンサーとして活躍。 その後、トリシャ・ブラウンの個人アシスタント、TBDCのリハーサル・ディレクターを務めた後、アソシエイト・アーティスティックディレクターに就任。即興や構成、パフォーマンスにおいて、解剖学に基づいた技術指導を展開。 TBDCだけでなく国際的に著名な学校や団体においても、才能溢れるダンサーの活躍を通じてトリシャ・ブラウンの膨大な振付の叡智を世界中で活かし続けることに尽力している。1986年と1994年の2度に渡って”Princess Grace Awards”を受賞。

トリシャ・ブラウン・ダンスカンパニー『Trisha Brown : In Plain Site』
イベント一覧へ戻る
PageTop