KYOTO EXPERIMENT 2016 SPRING|京都国際舞台芸術祭

2016年3月5日-3月27日

海外プレゼンター招聘プログラム

初の取り組みとなる「海外プレゼンター招聘プログラム」では、KYOTO EXPERIMENT 2016 SPRINGの期間中に、世界各国で活躍するフェスティバル・ディレクターやキュレーターを京都に招聘します。

各地から集った参加者がそれぞれの視点から舞台芸術の現状と未来に向けての課題を共有・議論することを通じ、フェスティバルが創造と交流のハブとして、そして新しいアイディアを生みだす場として、広がっていきます。プレゼンターの視察レポートは下記リンクよりご覧いただけます。

プレゼンターによるレポート一覧(特集ページへ移動)

Events

Next Producer’s College

Next Producer’s College

日時:3月18日(金)13:00〜
会場:ロームシアタ—京都 会議室

Lecture
特別レクチャーインドの現代演劇:シャンカル・ヴェンカテーシュワラン氏に聞く――国際舞台芸術祭から、『水の駅』演出まで
KYOTO EXPERIMENT×舞台芸術制作者オープンネットワーク(ONPAM) 公開シンポジウム

KYOTO EXPERIMENT×舞台芸術制作者オープンネットワーク(ONPAM) 公開シンポジウム

3月20日(日)10:00〜
会場:元・立誠小学校 講堂

Symposium
PageTop