TICKETS

京都国際舞台芸術祭 2017

公式プログラム

ダレル・ジョーンズ ※本公演は中止になりました

『クラッチ』

AllDanceMusic

2017年 1月1日

TICKETS

公式プログラム

ダレル・ジョーンズ ※本公演は中止になりました

『クラッチ』

抑圧、逸脱、変革…としての
ヴォーギング。
超アメリカなダンス、
日本と出会う。

ゲイ・クラブで広まったヴォーギングからインスパイアされたダンスを見せるダレル・ジョーンズは、自身のアイデンティティを掘り下げながら、振付家、ダンサーとして活躍。ステレオタイプなセクシャリティとその抑圧を踏み台としながら、独自の身体表現を生み出している。今回、2人のダンサー、デーモン・グリーン、J.スン・ハワードと、DJジャスティン・ミチェルを引き連れ、日本での滞在制作で練りあげた作品が京都で世界初演となる。

本作は、2014年からKYOTO EXPERIMENTが参加する、日米の舞台芸術交流ネットワークの構築を目指すNational Performance Network/Visual Artists Network (NPN/VAN)の国際プログラム「U.S./Japan Connection」の企画のひとつ。日米のダンサーが互いの制作プロセスに意見交換を行い、それぞれの作品を深めるコラボレーションを通じて制作される。2016年11月~12月にシカゴのLinks Hallを中心とした三都市での滞在制作を行った後、日本では2017年5月に神戸のDANCE BOXで実施された。

日時

※本公演は中止になりました
※11/3、4に過去作品の上映会を行います。詳細はこちら

会場

アクセス

お知らせ

本公演の上演中止について
詳細はこちら

料金

一般 前売 ¥3,000/当日 ¥3,500
ユース・学生 前売 ¥2,500/当日 ¥3,000
高校生以下 前売 ¥1,000/当日 ¥1,000
ペア ¥5,500(前売のみ)

※ユースは25歳以下

フリーパスやセット券情報

前売チケットの一般発売は
8月8日(火)11:00より

チケット購入

当日券について

会場にて開演1時間前より販売予定です。
各公演当日の午前11時半頃に、以下に最新情報を更新いたします。 お電話のお問合せも受け付けております。
チケットセンター TEL: 075-213-0820(11:00-20:00)

当日券情報

プロフィール

ダレル・ジョーンズDarrell Jones

ダンサー、振付家。べべ・ミラー、アーバン・ブッシュ・ウーマン、ロナルドK.ブラウン、田中泯、Kokuma Dance Theater、ラルフ・レモンをはじめとする、アメリカ国内外の多くの振付家やダンスカンパニーと公演を行ってきた。ダンサーとしての活動の他、振付家および指導者としても活躍。ペイジ・カニングハム、リサ・ゴンザレス、デーモン・グリーン、アンジー・ハウザー、J.スン・ハワード、クリスティ・シンプソン、ジェレミー・ウェードといった振付家や、作家シェリル・ボイス・テイラー、音楽家ジェシー・マノ、ブライアン・シュラー、ジャスティン・ミチェル、デザイナーであるマウィシュ・シエドらと、ダンスの映像作品、記録作品、インタラクティブなメルチメディア・インスタレーション作品の制作においてコラボレーションしている。MANCC (Maggie Allesee National Center for Choreography)およびCDF (Chicago Dancemakers Forum / 2006) よりダンス・フェローシップを受賞。べべ・ミラー・カンパニーとのコラボレーション作品(2005)および女性的な様式のパフォーマンスに関するリサーチ作品(2013)で、アメリカの舞台芸術界において栄誉あるNYのベッシー賞を二度受賞。また、アメリカ国内だけでなく、南アフリカ、イギリス、韓国を含む多くの都市で、ダンスワークショップやインプロに特化したマスタークラスを指導している。

ダレル・ジョーンズ『Hoo-Ha (for your eyes only)!』 Photo by William Frederking

ダレル・ジョーンズ『Hoo-Ha (for your eyes only)!』 Photo by William Frederking


プログラムクレジット

主催
KYOTO EXPERIMENT

関連イベント