TICKETS

京都国際舞台芸術祭 2018

フリンジ「オープンエントリー作品」

core of bells / 空間現代

『core of bells / 空間現代 2man live』

Music live

2018年 10月13日

東京/京都で音楽のみならず様々なジャンルで横断的活動を続ける2バンドの共演

core of bellsはオリジナル・メンバー不在の状態で、舞台経験の無い出演者を中心に特定のスコアをもとにしたパフォーマンスを行わせる。パフォーマンスの内容は、タイムテーブルをもとにカシオトーンに竹串を打ち込んでドローンノイズを定期的に発生させるものである(予定)。その背景にアンチ・ヒューマニズムのメッセージと、ダダイスト~70年代のパンクムーヴメントの歴史を語る女性の映像が流される。
空間現代は本拠地「外」にて目下録音を進めている新曲群を中心とした最新のセットを披露。ただの新曲発表には留まらず、既存曲との切り結びを行い、ライブ全体に流れる時間を1つのリズムとして提示する。

日時

10月13日(土)19:00

(開場:18:30)

会場

京都市左京区鹿ケ谷法然院西町18

Google mapで見る

チケット料金

予約:¥2,500
当日:¥3,000

チケット発売日:9月13日 20:00〜

プロフィール

core of bells / 空間現代

core of bells : ハードコアパンク/ノイズのアグレッションと、ジョン・ケージに端を発する実験音楽が積極的に扱うサイレンスが熱く抱擁し、浮かべた涙を「退屈」という名のミラーボールに張り込む5人組。演奏/作曲者の意図しない要素が音楽妖怪ポストに投函されるのを待ち侘びている。

空間現代 : 編集・反復・エラー的な発想で制作された楽曲をスリーピースバンドの形態で演奏し、その負荷が齎すユーモラスでストイックなパフォーマンスを特徴とする。

 

<お問い合せ>
090-7875-0018 / info@soto-kyoto.jp
http://kukangendai.com(空間現代)
http://coreofbells.biz/ (core of bells)
Twitter(空間現代)
Twitter (core of bells)
Instagram(空間現代)

 

※「オープンエントリー作品」に関する詳細は、KYOTO EXPERIMENT公式ウェブサイトおよび各カンパニー/アーティストのウェブサイトをご参照ください。
※KYOTO EXPERIMENTでは「オープンエントリー作品」のチケットを取り扱っておりません。チケット取扱いに関しては、直接各カンパニー/アーティストにお問合せください。

KYOTO EXPERIMENT 2018京都国際舞台芸術祭

2018年10月6日-10月28日

「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭」は、
2010年より毎年秋に京都市内の劇場を中心に
世界各地から先鋭的な舞台芸術を紹介してきました。
このたび、9回目となるフェスティバルを
2018年10月6日から10月28日の23日間にわたって、
ロームシアター京都をメイン会場に開催します。

京都国際舞台芸術祭 2018

Copyright © 2018 Kyoto International Performing Arts Festival Executive Committee. All rights reserved.