TICKETS

京都国際舞台芸術祭 2019

フリンジ「オープンエントリー作品」

BRDG/したため

BRDG『通信ノート』/したため『文体練習』

Theater

2019年 10月22日−10月23日

撮影:児島 功一郎

BRDGとしたため、京都拠点・同世代の2ユニットが注目の短編ダブルビル再演!

活動を始めた当初からBRDGが収集してきた海外から京都に移り住んだ人たちへのインタビューを再編集し、移住者とその子どもたちの世代間をつなぐ『通信ノート』。
さまざまなテクストを巡ってきたしたためが日常生活の文法をときほぐし、新たな解像度によって世界を捉えようとする『文体練習』。
2019年2月に横浜で上演されたBRDGとしたための短編ダブルビルが、両ユニットの拠点である京都で待望の再演!

日時

10月22日(火・祝) ・23日(水)各日 19:30

(開場 19:00)

会場

UrBANGUILD 京都市中京区三条木屋町下る材木町ニュー京都ビル3F

Google mapで見る

チケット料金

予約 2,400円 + 1drink
当日 2,700円 + 1drink
(8月22日発売)

*1drink 600円

*英語字幕付き上演

プロフィール

BRDG/したため

BRDG/2011年、京都を拠点に俳優・演出の山口惠子とアートコーディネーターの川那辺香乃が結成したグループ。山口は2012年より京都に住む海外からの移住者にインタビューを行い、演劇作品を創作している。
したため/京都を拠点に活動する演出家・和田ながらのユニット。日常的な視力では見逃し続けてしまう厖大な細部を言葉と身体で接写する、あるいは捉えそこないつまづくさまを連ねるように作品を制作。
 

<お問い合せ>
info.shitatame@gmail.com
http://brdg-ing.tumblr.com/(BRDG)
http://shitatame.blogspot.com/(したため)
Twitter(BRDG)
Twitter(したため)
Instagram(したため)

 

※「オープンエントリー作品」に関する詳細は、KYOTO EXPERIMENT公式ウェブサイトおよび各カンパニー/アーティストのウェブサイトをご参照ください。
※KYOTO EXPERIMENTでは「オープンエントリー作品」のチケットを取り扱っておりません。チケット取扱いに関しては、直接各カンパニー/アーティストにお問合せください。

KYOTO EXPERIMENT 2019京都国際舞台芸術祭

2019年10月5日-10月27日

「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭」は、
2010年より毎年秋に京都市内の劇場を中心に
世界各地から先鋭的な舞台芸術を紹介してきました。
このたび、10回目となるフェスティバルを
2019年10月5日から10月27日の23日間にわたって、
ロームシアター京都をメイン会場に開催します。

京都国際舞台芸術祭 2019

Copyright © 2019 Kyoto International Performing Arts Festival Executive Committee. All rights reserved.