TICKETS

京都国際舞台芸術祭 2019

フリンジ「オープンエントリー作品」

KDE、チチカカコ、ロスホコス、ピュール、ワンドロップ歌劇団

オドルタカラバコ vol.3 〜コミニティダンスの小さな祭典〜

Dance

2019年 10月6日

多様なコミニティダンスの作品と、身体を動かすことが困難な方のためのワークショップ

明倫倶楽部では現在コミュニティダンスの活動として、チチカカコ(こども広場)とKDEが日々稽古しています。
コミュニティダンスとはこどもから大人まで年齢、性別、経験、障がい、国籍を問わない人々と自分自身の身体で創造し表現することで、他者とコミュニケーションを図ることができるダンスです。そのダンスの力を教育や福祉、地域活性化等に活用することを目的にしています。これまでに2回開催し、関西を中心に活動するコミュニティダンスグループをご紹介し好評を得ました。今回も新たなグループをご紹介します。公演終了後には、ALSやパーキンソン病、身体障がいの方とそのパートナーやフレンズたちと、ワークショップを開きます。

日時

10月6日(日)13:30

ワークショップは15:00から

会場

明倫自治会館 京都市京都市中京区山伏山町554

Google mapで見る

チケット料金

無料

プロフィール

KDE、チチカカコ、ロスホコス、ピュール、ワンドロップ歌劇団

明倫倶楽部では現在コミュニティダンスの活動として、チチカカコ(こども広場)とKDEが日々稽古しています。
コミュニティダンスとはこどもから大人まで年齢、性別、経験を問わない人々と自分自身の身体で創造し表現することで、他者とコミュニケーションを図ることができるダンスです。そのダンスの力を教育や福祉、地域活性化などに活用することを目的にしています。
今回はワークショップを開催し更なる新しいダンスを発見しに来て下さい。
 

<お問い合せ>
kdedance@yahoo.co.jp
http://kdedance.web.fc2.com/
Twitter

 

※「オープンエントリー作品」に関する詳細は、KYOTO EXPERIMENT公式ウェブサイトおよび各カンパニー/アーティストのウェブサイトをご参照ください。
※KYOTO EXPERIMENTでは「オープンエントリー作品」のチケットを取り扱っておりません。チケット取扱いに関しては、直接各カンパニー/アーティストにお問合せください。

KYOTO EXPERIMENT 2019京都国際舞台芸術祭

2019年10月5日-10月27日

「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭」は、
2010年より毎年秋に京都市内の劇場を中心に
世界各地から先鋭的な舞台芸術を紹介してきました。
このたび、10回目となるフェスティバルを
2019年10月5日から10月27日の23日間にわたって、
ロームシアター京都をメイン会場に開催します。

京都国際舞台芸術祭 2019

Copyright © 2019 Kyoto International Performing Arts Festival Executive Committee. All rights reserved.