TICKETS

京都国際舞台芸術祭 2019

フリンジ「オープンエントリー作品」

徐劉子芃/ジョーリュウ・ツーポン

チャングとモノローグ「響・雨」

Theater

2019年 10月5日−10月6日

歴史の記憶で雨が漂うとともに歴史の音が響いて、思って...

これは嘘と真実、現実と歴史を探求する新たな作品です。クリエイターは民族芸術と現代演劇の間で新たな結合可能性を探しています。方向性と実験性を備えた舞台作品として、朝鮮戦争時代にはあまり知られていなかった謎の女性スパイ「金秀琳」を背景にした作品で、前後1年間、米日韓中の多くの史料調査と資料を整理した上で、歴史的に「隠された」と「誤解された」女と女の背景の大きさを高く再現しました。
大きい歴史の謎、これは初めて混迷して、暗い暗いあの東アジア共通の暗い記憶に関して舞台に運んだので、一人の“知る人”の“第3人称”の憂いと悲しみ、神秘、幽霊の類を通じて低い声で述べて、作者の革新的な長いツツミのメロディーの天然のリズム感、秩序性と戦争のスパイの中で常用するモールス符号と結び付けて、そして日本語の古い仮名語の「いろは順」に沿って言語哲学の新時代表現を探求します。
物語の中では民族と戦争、分裂と統一、真実と虚構、死と魂の弁証法関係を交互に述べています。朝鮮民族楽器のツツミを通じて、創作者が巧みに楽舞の演技と言語芸術を結び付けて、同世代の女性平等と民主反戦の独特な表現をもたらしてくれます。現代化を融合させて表現した作品です。

日時

10月5日(土)14:00
10月6日(日)14:00

(開場は、 各30分前)

会場

京都市東山青少年活動センター 創造活動室 京都市東山区清水5-130-6(東山区総合庁舎2階)

Google mapで見る

チケット料金

[一般]
前売 1,800円
当日 2,300円 
[U25・学生]
前売 1,000円
当日 1,500円

ステージサポートプラン 東山のおススメ公演

プロフィール

徐劉子芃/ジョーリュウ・ツーポン

1994年中国内モンゴル自治区で生まれ育った、ダフール族。幼少時からバレエをはじめ様々な舞踊表現を学ぶ。2017年渡日。日中両国で異なる文化背景のもと、民族歴史と現代芸術の多様的個性的な思考を学ぶ。現代舞踊の技術と意識を民族舞踊のスタイルに取り入れた作品で、中国国内外で数々の賞を受賞。伝統民族の歴史的・哲学的テクストや素材から、舞台パフォーマンス、インスタレーションを作品を創作。身体・社会・民族・政治と舞台の融合した可能性を試みる。

 

<お問い合せ>
090-3976-6686 (JAPANESE) / 070-4346-4761(ENGLISH&CHINESE)
xuliuzip@gmail.com
Instagram

 

※「オープンエントリー作品」に関する詳細は、KYOTO EXPERIMENT公式ウェブサイトおよび各カンパニー/アーティストのウェブサイトをご参照ください。
※KYOTO EXPERIMENTでは「オープンエントリー作品」のチケットを取り扱っておりません。チケット取扱いに関しては、直接各カンパニー/アーティストにお問合せください。

KYOTO EXPERIMENT 2019京都国際舞台芸術祭

2019年10月5日-10月27日

「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭」は、
2010年より毎年秋に京都市内の劇場を中心に
世界各地から先鋭的な舞台芸術を紹介してきました。
このたび、10回目となるフェスティバルを
2019年10月5日から10月27日の23日間にわたって、
ロームシアター京都をメイン会場に開催します。

京都国際舞台芸術祭 2019

Copyright © 2019 Kyoto International Performing Arts Festival Executive Committee. All rights reserved.