TICKETS

京都国際舞台芸術祭 2019

フリンジ「オープンエントリー作品」

新聞家

フードコート

Theater

2019年 10月26日−10月27日

『屋上庭園』(2019)

「新聞家的な、暴力的でない原理主義は、ほんとうに、希有なのではないか。」内野儀

内側と外側が分かちがたく編み込まれた場所がフードコート。品よく油分を含む髪の毛の整い。人に聞かれたくないような夫の言葉。お菓子の材料ばかり、かなりマイナーなものまで取り扱う店の品出しの様子がここから見える。

日時

10月26日(土) 10:45
10月27日(日)20:00

(開場は、各15分前)

会場

京都教育文化センター 京都市左京区聖護院川原町4-13

Google mapで見る

チケット料金

3,000円
(8月10日発売)

※1枚のチケットで2回とも観劇可

プロフィール

新聞家

演劇作家の村社祐太朗による演劇カンパニー。3331千代田芸術祭2014パフォーマンス部門で中村茜賞を受賞。上演の場に固有な身体を屹立させようとする村社の独特なテキストは、批評家の内野儀に「詩でもありパフォーマンスでもある」と評された。2018年にはダンサーの山崎広太が主導するWheneverWhereverFestivalでも作品が上演された。また同年の利賀演劇人コンクールでは村社が奨励賞を受賞。

 

<お問い合せ>
sinbunka@gmail.com
https://sinbunka.com/
Twitter

 

※「オープンエントリー作品」に関する詳細は、KYOTO EXPERIMENT公式ウェブサイトおよび各カンパニー/アーティストのウェブサイトをご参照ください。
※KYOTO EXPERIMENTでは「オープンエントリー作品」のチケットを取り扱っておりません。チケット取扱いに関しては、直接各カンパニー/アーティストにお問合せください。

KYOTO EXPERIMENT 2019京都国際舞台芸術祭

2019年10月5日-10月27日

「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭」は、
2010年より毎年秋に京都市内の劇場を中心に
世界各地から先鋭的な舞台芸術を紹介してきました。
このたび、10回目となるフェスティバルを
2019年10月5日から10月27日の23日間にわたって、
ロームシアター京都をメイン会場に開催します。

京都国際舞台芸術祭 2019

Copyright © 2019 Kyoto International Performing Arts Festival Executive Committee. All rights reserved.