TICKETS

京都国際舞台芸術祭 2019

フリンジ「オープンエントリー作品」

空降る飴玉社

両A面シアター『Waltzの残り香を結う/Side Present』

Theater

2019年 10月18日−10月20日

戯曲抜粋企画vol.2『桜の園』

今も昔も大好きなレモンケーキ。 もう隣にはいない貴女の見た景色の味がした。

2人の女性のルームシェアの様子を記録に残したZINE「AFTERWORD」をモデルに、 演劇作品を制作いたします。 脚本・演出の加藤が、お二人のルームシェア時のエピソードや現在を取材し、 現在から見る“いま(当時)”に焦点を当て、 ルームシェアで過ごしたささやかで特別な時間やお二人の関係、その後の歩みなどを、 空降る飴玉社の世界に乗せ、繊細な会話で表現いたします。

日時

10月18日(金)18:30
10月19日(土)13:30/17:00
10月20日(日)13:30/17:00

(開場は、各20分前)

会場

Social Kitchen 2FSpace 京都市上京区相国寺門前町699

Google mapで見る

チケット料金

前売 1,200円
当日 1,400円
ペア割 2,000円
(9月1日発売)

プロフィール

空降る飴玉社

加藤 薫が脚本・演出をする演劇団体。大人になるにつれ「落ちこぼれてしまった」ものの中に潜む輝きを作品として「降らせる」ことをコンセプトに活動。 日常の延長線上にあるドラマを、登場人物の繊細な会話と感情表現により「人生の切り抜き」として表現する。

 

<お問い合せ>
skycandydrop@gmail.com
http://skycandydrop.strikingly.com/
Twitter

 

※「オープンエントリー作品」に関する詳細は、KYOTO EXPERIMENT公式ウェブサイトおよび各カンパニー/アーティストのウェブサイトをご参照ください。
※KYOTO EXPERIMENTでは「オープンエントリー作品」のチケットを取り扱っておりません。チケット取扱いに関しては、直接各カンパニー/アーティストにお問合せください。

KYOTO EXPERIMENT 2019京都国際舞台芸術祭

2019年10月5日-10月27日

「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭」は、
2010年より毎年秋に京都市内の劇場を中心に
世界各地から先鋭的な舞台芸術を紹介してきました。
このたび、10回目となるフェスティバルを
2019年10月5日から10月27日の23日間にわたって、
ロームシアター京都をメイン会場に開催します。

京都国際舞台芸術祭 2019

Copyright © 2019 Kyoto International Performing Arts Festival Executive Committee. All rights reserved.