TICKETS

京都国際舞台芸術祭 2019

フリンジ「オープンエントリー作品」

役者でない

明日は

Theater

2019年 10月25日

撮影:松田ミネタカ

京都・神戸で異なる音響家、照明家を迎えて表す、現代/人間/世界

人間とは?世界とは?現実とは?
様々な思考、空想、妄想を並べ立てる一人芝居作品。

10月25日に行われる実験劇場『できるかな?♯25』にて、1シーンを試演します。(※他に出演者有り。 )
それをもとにブラッシュアップし、11月2〜3日に京都、16〜17日に神戸で単独公演を行います。

日時

10月25日(金)19:30

(開場 19:00)

会場

P-act 京都市上京区河原町通今出川下ル梶井町448 清和テナントハウス2F

Google mapで見る

チケット料金

投げ銭制

プロフィール

役者でない

「役者でない」は、児玉泰地が活動する演劇一人ユニット。「インフルエンザで本番に出られない奴は役者でない」が名前の由来。
2016年旗揚げ。​以来大小15作以上を制作、上演。今年春には太宰治『駈込み訴え』を一人芝居にし、関西ツアーを行う。

 

<お問い合せ>
090-6243-7597 / n0tact0r160528@gmail.com
https://n0tact0r160528.wixsite.com/yakusha-nai
Twitter

 

※「オープンエントリー作品」に関する詳細は、KYOTO EXPERIMENT公式ウェブサイトおよび各カンパニー/アーティストのウェブサイトをご参照ください。
※KYOTO EXPERIMENTでは「オープンエントリー作品」のチケットを取り扱っておりません。チケット取扱いに関しては、直接各カンパニー/アーティストにお問合せください。

KYOTO EXPERIMENT 2019京都国際舞台芸術祭

2019年10月5日-10月27日

「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭」は、
2010年より毎年秋に京都市内の劇場を中心に
世界各地から先鋭的な舞台芸術を紹介してきました。
このたび、10回目となるフェスティバルを
2019年10月5日から10月27日の23日間にわたって、
ロームシアター京都をメイン会場に開催します。

京都国際舞台芸術祭 2019

Copyright © 2019 Kyoto International Performing Arts Festival Executive Committee. All rights reserved.