TICKETS

京都国際舞台芸術祭 2019

NEWS

関連イベント開催決定!

2019.09.25

Photo by Genta Hisada
Photo by Genta Hisada

関連イベント情報を公開しました。公式プログラムと合わせて、ぜひご参加ください。
各イベントの詳細はこちらからご覧ください。
 
オープニングパーティ
日時:10月5日 21:00
会場:ロームシアター京都 ローム・スクエア内 特設ステージ“シマシマジマ”
チェルフィッチュ×金氏徹平『消しゴム山』10/5(土)18:30の公演終了後、特設ステージ“シマシマジマ”にてオープニングパーティを開催します。お気軽にご参加ください。
DJ:YOTTU
 
対談「舞台芸術フェスティバルにおけるディレクションとは」
日時:10月6日 16:30-18:00
会場:ロームシアター京都 パークプラザ3F共通ロビー
舞台芸術祭のディレクターにとって必要なものとは何か? 見識・経験・職能・責任あるいは性格・欲求は、どのように関係するのか。そしてそれは、地域あるいは時代によって変わるのか。KYOTO EXPERIMENTの10年の歩みを振り返りながら、来るべき時代のディレクター像について考える。
 
シンポジウム「フェスティバルのアイデンティティーとデザインの関係」
日時:10月12日 16:00-18:00
会場:ロームシアター京都 パークプラザ3F共通ロビー
フェスティバルのアイデンティティーを確立することは、単なるPR効果に留まらず、新しいアーティストや表現を紹介する上での信用を担保することでもある。観客とのより良いコミュニケーションを図るため、デザインはどのような可能性を持つのか。
 
劇音協シンポジウム「地域文化創生と劇場、音楽堂等」
日時:10月14日 11:00-13:00
会場:ロームシアター京都 サウスホール1Fホワイエ
全国各地の劇場・音楽堂等の約50館の集まり「劇場、音楽堂等連絡協議会(劇音協)」は、劇場法の主旨にのっとり、自主事業や人材養成、共同制作、助成制度などについて、情報共有や連携を推進している。2016年秋に京都に文化庁の地域文化創生本部が設置されたことを受け、地域振興や地域活性化における劇場・音楽堂等の役割について意見交換の場を設ける。
 
シンポジウム「企業活動と芸術の来るべき関係」
日時:10月16日 18:00-20:00
会場:CEOmake KYOTO
芸術祭の継続的発展のために、アートは企業活動とどのよう な関係を築くことができるのか?また、アートと異なる尺度や論理で動く企業にとって有効なアートの事業評価のためには、どのような方法が考えられるのか。長年の実践者たちの個別のアプローチを元に考えていく。
 

一覧へ戻る

KYOTO EXPERIMENT 2019京都国際舞台芸術祭

2019年10月5日-10月27日

「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭」は、
2010年より毎年秋に京都市内の劇場を中心に
世界各地から先鋭的な舞台芸術を紹介してきました。
このたび、10回目となるフェスティバルを
2019年10月5日から10月27日の23日間にわたって、
ロームシアター京都をメイン会場に開催します。

京都国際舞台芸術祭 2019

Copyright © 2019 Kyoto International Performing Arts Festival Executive Committee. All rights reserved.