TICKETS

京都国際舞台芸術祭 2019

公式プログラム

ブシュラ・ウィーズゲン

『Corbeaux(鴉)』

AllDanceJapan Premiere

2019年 10月13日−10月14日 元離宮二条城、平安神宮

TICKETS

都市に降り立ったカラスの群れ
生きた音の彫刻が場を占拠する

ブシュラ・ウィーズゲンは、マラケシュを拠点に活動する振付家。独学でダンスのキャリアをスタートさせたウィーズゲンは、マチルド・モニエ、ボリス・シャルマッツらとの数年間の仕事を経て、2010年にCompagnie Oを設立。モロッコの現状やアーティスト、女性が社会の中でいかに位置づけられているかに関心を寄せ、パフォーマンスのみならず、サウンドや映像を駆使した作品を発表している。
一様に黒い服をまとい、白いスカーフを頭に巻いた女性たちがあらわれ、無言で空間に散らばったかと思うと、突如として頭を揺さぶり、叫びをあげはじめる。まるで鳴り止むことを知らないかのような群れの振動。その様は、マラケシュで連綿と続いてきた儀式においてトランス状態となった人々をさえ彷彿とさせる。
『Corbeaux(鴉)』は、2014年に発表されて以来、さまざまな世界の都市の、とりわけ非劇場的な場所を選んで上演が重ねられてきた。そこに舞台と客席の区分はなく、観客は生ける音の彫刻と化した彼女たちと地続きに立つことになる。日本初の上演となる京都もまたその例に漏れない。ウィーズゲン率いる鴉たちが、この街に放たれる。

日時

10月13日(日)15:30-
10月14日(月・祝)17:30-

上演時間:40分
※屋外での演目のため、荒天の場合は会場が変更となる可能性があります。変更の際は、チケット購入時にご登録いただく連絡先に、KYOTO EXPERIMENTチケットセンターよりご連絡いたします。

会場

13日:元離宮二条城
14日:平安神宮

アクセス

年齢制限や注意事項など

開演後は途中入場不可

10/13(日) の受付・集合場所

東大手門前(二条城入口の門の外側)になります。城内ではありませんのでご注意ください。

10/14(月) の受付・集合場所

応天門前(平安神宮入口の門の外側)になります。境内ではありませんのでご注意ください。

料金

一般 前売 ¥2,500 / 当日 ¥3,000
ユース・学生 前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500
高校生以下 前売・当日共に ¥1,000
ペア ¥4,500(前売のみ)

※ユースは25歳以下

フリーパスやセット券情報

当日券について

会場にて開演1時間前より販売予定です。
各公演当日の午前11時半頃に、以下に最新情報を更新いたします。 お電話のお問合せも受け付けております。
チケットセンター TEL: 075-213-0820(11:00-19:00)

当日券情報

プロフィール

ブシュラ・ウィーズゲンBouchra Ouizguen

活動拠点MARRAKESH, MOROCCO

©Jean François Rober

モロッコ出身のダンサー・振付家。ウアルザザテ出身。1998年以降、マラケシュを拠点にローカルなダンスシーンを立ち上げるべく活動。16歳から独学でダンスを学び、映画、文学、音楽への関心を題材にして実験的な作品を発表。2002年にAnania associationを共同設立。マチルド・モニエ、ボリス・シャルマッツらと作品を制作した後、2010年にCompagnie Oを設立、『Madame Plaza』でフランス劇作家作曲家協会(SACD)より新人振付家賞を受賞している。2012年には、モンペリエ・ダンス・フェスティバルのために『HA!』を制作、ポンピドゥー・センター(パリ)で上演した。2014年にマラケシュ・ビエンナーレで初演を迎えた『Corbeaux(鴉)』は、前作『HA!』にインスピレーションを得ている。2015年には、モンペリエ・ダンス・フェスティバルおよびフェスティバル・ドートンヌ・パリで『Ottof』を発表。2017年には、ノルウェーのコンテンポラリーダンスカンパニーであるカルテ・ブランシェのメンバーのために『Jerada』を制作する。モロッコの社会問題、美術、大衆文化をインスピレーションに、サウンド、パフォーマンス、映像を駆使した作品を発表している。

https://www.bouchraouizguen.com

©Compagnie O Mylène Gaillon

©Bouchra Ouizguen_Compagnie O

©Hasnae El Ouarga_Compagnie O

©Hasnae El Ouarga_Compagnie O

©Hasnae El Ouarga_Compagnie O

©Hasnae El Ouarga_Compagnie O

©Compagnie O Mylène Gaillon

©Hasnae El Ouarga_Compagnie O


プログラムクレジット

コンセプト・演出
ブシュラ・ウィーズゲン
パフォーマー
Kabboura Aït Hmad, Fatima El Hanna, Halima Sahmoud, Fatna Ibn El Khatyb, Khadija Amrhar, Malika Soukri, ulie Viala, Joséphine Tilloy
制作
Mylène Gaillon
助成
文化庁文化芸術振興費補助金(国 際芸術交流支援事業)|独立行政法人日 本芸術文化振興会、一般財団法人地域創 造[NEW VISION 舞台芸術/ジェンダー /社会]
主催
KYOTO EXPERIMENT

KYOTO EXPERIMENT 2019京都国際舞台芸術祭

2019年10月5日-10月27日

「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭」は、
2010年より毎年秋に京都市内の劇場を中心に
世界各地から先鋭的な舞台芸術を紹介してきました。
このたび、10回目となるフェスティバルを
2019年10月5日から10月27日の23日間にわたって、
ロームシアター京都をメイン会場に開催します。

京都国際舞台芸術祭 2019

Copyright © 2019 Kyoto International Performing Arts Festival Executive Committee. All rights reserved.