関連イベント

subject to_change

ホーム・スイート・ホーム

楽しい我が家と街づくり 参加型アートプロジェクト

オリジナルの“home”を建てて、特別な“home town”をつくろう! 子どもからおとなまで楽しめる催しです。劇場の中に入ると、「京都」の地図が描かれた大きなキャンパスがあります。そこに受付となっている「不動産屋さん」で購入した自分だけの「家」を自由にデコレーションして建て、自分たちの「街」を作っていきます。

YEAR
2013
DATES
7.26(金)-7.28(日)
VENUE
京都芸術センター 講堂
CATEGORY

ホーム・スイート・ホームの楽しみ方

1. まず、受付となっている「不動産屋さん」で、自分の好きな“家”を選びます

2. ようこそ! みんなの街へ。自分の選んだ“家”はどこかな?

3. 真っ白な“家”に折り紙やシールをはったり、クレヨンなどを使って、自由にデコレーション。自分だけのオリジナルな“家”を建てます。

4. お隣さんやお向かいに“家”が並び始めたら、街づくりがスタート。
ラジオ局に、自分の好きな曲をリクエストしよう!
掲示板に、街を楽しくするアイデアを貼ってみよう!
みんなにお手紙を出そう!

5.最終日には、この特別な街の完成をみんなで祝う「ストリート・パーティ」をするよ!

home sweet home by subject to_change

ArtistsAbigail Corway & Lucy Hayhoe
Technical DirectorRob Pell-Walpole

街の住人たち

郵便配達クールキャッツ高杉(イッパイアンテナ)、ピンク地底人6号(ピンク地底人)
市会議員村上慎太郎(夕暮れ社 弱男ユニット)
DJ山崎彬(悪い芝居)、稲森明日香(夕暮れ社 弱男ユニット)、大原渉平(劇団しようよ)

スタッフ

通訳安永智子 
映像相模友士郎 
照明吉田一弥
舞台監督大鹿展明 
音響協力齋藤学
特別協力ブリティッシュ・カウンシル
助成財団法人地域創造、独立行政法人日本万国博覧会記念機構
後援京都市教育委員会、公益財団法人京都市児童館学童連盟
主催京都国際舞台芸術祭実行委員会(京都市、京都芸術センター、公益財団法人京都市芸術文化協会、京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター)

ARCHIVE

  • subject to change

    舞台芸術コーディネーター育成事業 〜こども向けプログラムの実践〜