公式プログラム

池田亮司

superposition

池田亮司『superposition』 京都芸術劇場 春秋座 撮影:福永一夫

量子論的構造から紡がれる映像と音響が
圧倒的強度で観客を包み込む新シリーズ、ついに日本初演

池田亮司の待望の新作パフォーマンスが遂に京都で日本初演を迎える。

池田はパリを拠点に世界的に活躍する、電子音楽家でヴィジュアル・アーティスト。昨年のKYOTO EXPERIMENTでも、オーディオヴィジュアル・コンサート『datamatics [ver.2.0]』をここ春秋座の大空間で発表し、強烈な印象を与えたことは記憶に新しい。昨年11月にパリ・ポンピドゥーセンターで初演された「superposition」の新シリーズは、量子力学や量子情報理論を作品化しようとする

野心的なプロジェクト。そのパフォーマンス版となる本作では、池田の作品では初の試みとなる生身の身体(2名のパフォーマー)がステージに登場。合計22面のスクリーンが奥行きをもって配置され、ステージ上のすべての構成要素―サウンド、ヴィジュアル、物理現象、数学的概念、人間の行為そして無作為性― は、重ね合わせ(superposition)の状態となる。その崇高かつ圧倒的な空間体験は、池田流の〈世界〉への触れ方に違いない。

池田亮司『superposition』 京都芸術劇場 春秋座 撮影:福永一夫 池田亮司『superposition』 京都芸術劇場 春秋座 撮影:福永一夫 池田亮司『superposition』 京都芸術劇場 春秋座 撮影:福永一夫 池田亮司『superposition』 京都芸術劇場 春秋座 撮影:福永一夫 池田亮司『superposition』 京都芸術劇場 春秋座 撮影:福永一夫 池田亮司『superposition』 京都芸術劇場 春秋座 撮影:福永一夫
YEAR
2013
DATES
10.25(金)-10.26(土)
VENUE
京都芸術劇場 春秋座
DURATION
70
CITY
パリ、フランス
CATEGORY

池田 亮司
Ryoji IKEDA

HP: http://www.ryojiikeda.com/

1966 年岐阜出身、パリ在住
日本を代表する電子音楽作曲家/アーティストとして、音そのものの持つ本質的な特性とその視覚化を、数学的精度と徹底した美学で追及している。視覚メディアとサウンドメディアの領域を横断して活動する数少ないアーティストとして、その活動は世界中から注目されている。
音楽活動に加え、「datamatics」シリーズ(2006-)、「test pattern」プロジェクト(2008-)、「spectra」シリーズ(2001-)など、音/イメージ/物質/物理的現象/数学的概念を素材に、見る者/聞く者の存在を包みこむ様なライブとインスタレーションを展開する。

カーステン・ニコライとのコラボレーション・プロジェクトである「cyclo.」(2000-)では、コンサート、CD、書籍を通じて、音の視覚化をリアルタイムで行うオーディオ・ヴィジュアル・モジュールと共に、ソフトウェアとコンピューターでプログラムされた音楽の中で、エラー構造と繰り返されるループを考察している。

コンセプト・ディレクション・ミュージック池田亮司
出演ステファン・ギャラン、アメリ・グルウ
プログラミング・グラフィック・コンピューターシステム徳山知永、平川紀道、大西義人
オプティカルデバイス平川紀道
ステージマネージャーサイモン・マッコール
テクニカルマネージャー徳山知永
プロダクションアシスタント関根大輔
製作Ryoji Ikeda Studio(クリエイティブ・ディレクター:エマニュエル・ドゥ・モンガゾン、アドミニストレーション:桧垣優子)、 Quaternaire(プロデューサー、マネージャー:サラ・フォード、アソシエート・プロデューサー:ローリー・アップリチャード、アドミニストレーション:キャスリーン・アレトン、コーディネーター、マーケティング:ジョアンナ・リウセック)、Forma(アーティスティックディレクション:デヴィッド・メトカーフ)
委嘱フェスティバル・ドートンヌ(音楽部門)
クリエーションサポートParc de La Villette(パリ)、山口情報芸術センター、ZKM(カールスルーエ)
共同製作KYOTO EXPERIMENT、フェスティバル・ドートンヌ、Les Spectacles Vivants- Centre Pompidou(パリ)、バービカン・センター(ロンドン)、Concertgebouw Brugge(ブルージュ)、Festival de Marseille _ danse et arts multiples(マルセイユ)、Parc de La Villette(パリ)STRP アート・アンド・テクノロジーフェスティバル(アイントホーフェン)、ZKM(カールスルーエ)、Stereolux / Festival Scopitone / le lieu unique(ナント)
助成DICRéAM-CNC(フランス)
主催KYOTO EXPERIMENT