関連イベント

パネルディスカッション「about The Wooster Group」

Photo by Steve Gunther

VIEW MORE

ウースターグループメンバーによるディスカッション。

パネリスト:ウースターグループ
モデレーター:内野儀(学習院女子大学教授、パフォーマンス研究・演劇批評)

YEAR
2018
DATES
10.8(月)
VENUE
ロームシアター京都
パークプラザ3F 共通ロビー
LANGUAGE
日本語、英語(日本語逐次通訳あり)
CATEGORY

ウースターグループ The Wooster Group

VIEW MORE

ウースターグループは1975年に活動を開始し、エリザベス・ルコンプトが率いてきた劇団。ニューヨークのロウアー・マンハッタンのソーホーにあるアトリエ「パフォーミング・ガレージ」を拠点に活動。南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアなど世界各地へのツアー公演を展開し、オビー賞やベッシー賞の受賞や、全米芸術基金現役アンサンブル助成などを獲得している。演劇に映像や他ジャンルのメディアを取り入れたパイオニアであり、視覚メディア、音響、建築/構成的デザイン、テクストとライブ・パフォーマンスを融合。設立以来、40作を超える演劇、ダンス、映画、ビデオ作品を発表し、実験演劇の最前線に立ち続けている。2015年にはフェスティバル「サウンド・ライブ・トーキョー」にて初来日、『初期シェーカー聖歌』を上演した。

www.thewoostergroup.org

主催京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター、KYOTO EXPERIMENT

ARCHIVE

  • Photo by Yoshikazu Inoue

    ウースターグループ

    タウンホール事件
    クリス・ヘジダスとD・A・ペネベイカーによる映画『タウン・ブラッディ・ホール』に基づく

  • トークセッション「わざにまつわるダイアローグ」【1-3】