NEWS

THEATRE E9 KYOTO での上演作品プラン募集について(予告)

2020.11.16

KYOTO EXPERIMENTでは、THEATRE E9 KYOTOの空間で実験的な試みをする作品のプラン募集を予定しています。2021年、2022年の2年間にわたる実験を通して舞台芸術の異なる分野を越境・融解し、新たな境地を示す作品プランを期待します。2020年12月中旬に募集の詳細を発表します。

***
・2021年10月下旬にTHEATRE E9 KYOTOで第一段階の発表、2022年秋に同会場で第二段階の発表を想定した、2年間にわたる作品プランを募集します。

・「舞台芸術」として紹介できる作品であれば、ジャンルは問いません。

・応募時、1年目、2年目のプランの実現目標を示していただきます。

・本企画は、京都芸術センター、THEATRE E9 KYOTO と連携して実施します。創作するための場所は上記の2施設を中心に、提供いたします。また、 リハーサル・本番期間として、THEATRE E9 KYOTOを2週間、お使いいただけます。

・応募作品の中から1作品をKYOTO EXPERIMENT共同ディレクターの川崎陽子、塚原悠也、ジュリエット・礼子・ナップが審査の上、決定いたします。

・2020年12月中旬に募集の詳細を発表します。

 

◉お問合せ
KYOTO EXPERIMENT事務局
TEL: 075-213-5839(平日11:00-19:00)
WEB: https://kyoto-ex.jp

一覧へ戻る