KYOTO EXPERIMENT 2017|京都国際舞台芸術祭

2017年10月14日-11月15日

About(開催にあたって)

「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭」は、2010年より毎年秋に京都市内の劇場を中心に世界各地から先鋭的な舞台芸術を紹介してきました。このたび、8回目となるフェスティバルを2017年10月14日から11月5日の23日間にわたって、ロームシアター京都をメイン会場に開催します。
国内外のアーティストと共に作品を製作する「創造するフェスティバル」として、新作を積極的に紹介。「創造」と「交流」の実験の場として、京都という都市が国際的な舞台芸術のプラットフォームとなることを目指しています。

 今回のプログラミングにあたっては、テーマを「内なる他者との出会い」とし、アーティスト自身が地理的・ジャンル的・方法的な移動を行い、慣れ親しんだ自らの文脈を切断してみることで、自らの内でありながら《異なるもの》を見出すことを企図しています。
また、「東アジア文化都市2017 京都」のコア期間事業として実施する、中国および韓国アーティストによる上演と交流プログラム、観劇体験を深めるための多彩な関連イベントも充実させ、様々な角度から舞台芸術の魅力に触れられる絶好の機会となるでしょう。

京都国際舞台芸術祭実行委員会

名称
KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2017
開催期間
2017年10月14日(土)–11月5日(日)
会場
ロームシアター京都、京都芸術センター、京都芸術劇場 春秋座、京都府立府民ホール “ アルティ”、京都府立文化芸術会館、ほか
公式プログラム
参加アーティスト

金氏徹平 Teppei Kaneuji
京都を拠点に活動

スン・シャオシン Sun Xiaoxing
中国、北京を拠点に活動

パク・ミンヒ Park Minhee
韓国、ソウルを拠点に活動

田中奈緒子 Naoko Tanaka
ドイツ、ベルリンを拠点に活動

池田亮司×Eklekto Ryoji Ikeda & Eklekto
スイス、ジュネーヴを拠点に活動

ハイナー・ゲッベルス×アンサンブル・モデルン Heiner Goebbels & Ensemble Modern
ドイツ、フランクフルト・アム・マインを拠点に活動

村川拓也 Takuya Murakawa
京都を拠点に活動

トリシャ・ブラウン・ダンスカンパニー Trisha Brown Dance Company
アメリカ、ニューヨークを拠点に活動

神里雄大/岡崎藝術座 Yudai Kamisato / Okazaki Art Theatre
東京および川崎を拠点に活動

マルセロ・エヴェリン/Demolition Incorporada Marcelo Evelin/Demolition Incorporada
ブラジル、テレジナを拠点に活動

ダレル・ジョーンズ Darrell Jones
アメリカ、シカゴを拠点に活動

researchlight
企画:dot architects + UMA/design farm
大阪を拠点に活動

*公演日時の詳細およびチケット情報は7月中旬に発表予定

*公式プログラムのほか、
・「東アジア文化都市 2017 京都」交流プログラム:山口情報芸術センター[YCAM]「RAM CAMP in Kyoto 2017」
・子ども向け企画「The Children's Choice Awards」
・フェスティバル開催期間に行う様々なイベントを紹介する「フリンジ企画」
等の関連プログラムを開催予定

主催
京都国際舞台芸術祭実行委員会[京都市、ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、京都芸術センター(公益財団法人京都市芸術文化協会)、京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター]

これまでのKYOTO EXPERIMENT

  • KYOTO EXPERIMENT 2016 AUTUMN
  • KYOTO EXPERIMENT 2016 SPRING
  • KYOTO EXPERIMENT 2014
  • KYOTO EXPERIMENT 2013
  • KYOTO EXPERIMENT 2012
  • KYOTO EXPERIMENT 2011
  • KYOTO EXPERIMENT 2010
PageTop